just beside you Ⅱ

ハイドン/弦楽四重奏曲第77番ハ長調Op.76-3「皇帝」

No.160 : 室内楽曲


 ハイドンは生涯に約80曲もの弦楽四重奏曲を書きましたが、「作品76」の6曲は、彼の最後を飾る傑作として有名です。そして この6曲はエルディーデ伯爵に捧げられたため、《エルディーデ四重奏曲》とも呼ばれています。これらの作品は創意や熱情にあふれ、芸術的香気を漂わせた典雅な世界を精緻に描いていきます。そんな傑作揃いの6曲の中でも特に名高い作品といえば、第77番《皇帝》です。全4楽章からなり、その第2楽章にハイドン自作による当時のオーストリア国歌「皇帝賛歌」を使っていることから、《皇帝》のニックネームが付いたのです。



d0340028_14421853.jpg推薦盤
disc1 : アマデウス四重奏団


 併録曲:モーツァルト/弦楽四重奏曲第17番「狩り」
 輸入盤LP 独DGG 138 886 SLPM チューリップ・赤ステ盤

 録音:1964年
 *いくぶん速めのテンポでキリリと引き締まっているものの、
  厳しくはならずに気品と潤いが感じられて楽しいです。



d0340028_14424652.jpg推薦盤
disc2 : バルヒェット四重奏団


 併録曲:モーツァルト/弦楽四重奏曲第17番「狩り」
 輸入盤LP 独PARNASS HiFi 72008

 録音:年代不詳MONO  
 *折り目正しく旋律を重ねていくさまは落ち着いていて、安定感そのもの。
  息の長い旋律もゆっくりと美しく広がっていき、じつに心地いい演奏です。



d0340028_14395797.jpgdisc3 : ダノワ四重奏団


 併録曲:ハイドン/弦楽四重奏曲第78番「日の出」
 輸入盤LP 仏VALOIS MB 978 水色/銀

 録音: 1964年
 *清々しい澄んだ音色で凛としているが、決して冷たくはならず優しい演奏です。










今日の写真 : 早春の花  椿、寒椿    2019年1月10日撮影 福島市花見山公園

d0340028_14464134.jpg


d0340028_14464952.jpg


d0340028_14463294.jpg



# by dindi_48 | 2019-01-18 14:50 | 室内楽曲 | Comments(4)